So-net無料ブログ作成

今季初本流、初レインボー [TROUT]

サクラか、渓流にでも行きたかったところですが、時間も限られているので地元の河川にいってきました。
といっても、まだ、サツキには早いし、レインボーもなかなか口を使わない時期なので、下見というか素振りというかのつもりでのんびりと。

今日は、全国的にも天気が良くて、風も穏やかで、外でも防寒をしていれば過ごしやすく感じました。
短時間であれば、ウェーディングも苦にならない感じでした。やっぱり川に立つだけで癒されるなぁ。

深めのトロ瀬から流し始めますが予想どおり無反応。
少し上に移動し、流速のある瀬の終わりあたりから流し始めると、コン。
あれ?今の生命反応っぽいと思いつつ、粘って投げるも反応なし。

少し迷ったものの、今の反応を信じて、さらに上から流速のある流心を攻めてみることに。
アップクロスに投げたコンデックススプーンを流れに馴染ませ、ダウンクロスで引いてくるとグン!
すかさず合わせを入れるとゴンゴン。

いいサイズ間違いなし。まったく流れの芯から離れません。
少し強めに流れから離そうとした際に、フッとテンションが抜けました。
慌てて巻いたものの、リーダーから先がありません。
昨シーズンにリーダーを結んだままだったのが失敗でした。
ちゃんと新しいリーダーを結んでおくべきだったと後悔。

そのまま下まで流すも反応なし。再び、上に入りなおして、ミノーでチェック。
さすがにこのレンジには反応が無い。
レンジバイブに交換し、目先を変えて流しなおすと、流れの中でラインが止まる?

反射的に合わせを入れる。グン?グン?
走らない。
あれ、木の枝か何かの根掛かり?

少しテンションをかけたまま聞いてみると、確かにグングンと竿を叩く感覚があるのでファイト続行。さっきの程大きくはないが、やはり流れから離れたがらない。
ラインブレイクをやらかしたばかりなので、どうしても慎重にならざると得ない。

5分くらいの格闘の末、なんとか流れから引き離す。
魚体を確認したくて、少し浮かせるとギラギラっとナイスなレインボー。
そのまま1発ジャンプをお見舞いされたものの、なんとかいなす。
寄せては走られを何度か繰り返し、2度目のチャンスで無事ネットイン。

DSC04201.jpg

如月レインボーです。
この時期に釣れると思っていなかったので、うれしい限り。

DSC04222.jpg

高さも幅もあり、満足の一尾でした。
サクラの予行演習にもなったし、とても楽しいひと時を過ごせました。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 4

へっぽこМ氏

Niceレインボーですね(^o^)/

話変わって
今年は久しぶりにこちらでも西日本釣り博があり
100社以上くるみたいなので
家から近いので行ってみようと思います。
16メタニウムとヴァンキッシュが気になりますね~

by へっぽこМ氏 (2016-02-12 07:30) 

でほん

やっぱ管釣りのレインボーと違って、
ネイティブの魚ってのは写真映りも良いね!
こんなのが釣れたら満足でしょ。
by でほん (2016-02-13 18:46) 

いわな

へっぽこM氏様 どうもです。ヴァンキッシュは現行機も良いので、時期もまちがいないでしょう。ダイワのスピニングが好きな人には、ステラよりバンキッシュの方が扱いやすいと思います。
メタもよさそうですね。こちらは今週末がここ数年行ってたキープキャストという地元の釣りイベだったのですが、見過ごしていました。残念。
by いわな (2016-02-21 22:32) 

いわな

でほん様 どうもです。管釣りには管釣りの良さもあるのですが、やはり私は本流のほうが性にあっています。釣れないことがザラですが、釣れた時の達成感は格別ですよね。
by いわな (2016-02-21 22:34) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。