So-net無料ブログ作成

絶好調! [TROUT]

昨日レインボーに気を良くして、再びレインボー撃ちに出撃。
が、昨日のポイントは案の定、、、
仕方ないので、試しにヤスホウ師匠が叩きまくったポイントに入ってみる。
うん、やっぱり大きいの引き出すの無理だな(笑)。

DSC04928.jpg

チビを2尾引き出すのが限界でした。
しかし、今日は鮎の遡上が多い。チャンス日のような気がする。

DSC04923.jpg

ひとつ上のポイントに移動し、チェック。
やはり一番大型がつく場所にはお留守のようで、釣り下って2尾を追加。

DSC04932.jpg

DSC04933.jpg

小さいといっても30半ばくらいあるので、それなりに引いて楽しいんだけどね。
朝の部はここで撤退。

今日は何か釣れる気がする、行かなきゃいけない気がする。
ということで、夕方の部も出撃。
場所を大きく移動し、かなり上流の今季初ポイントへエントリー。

落ち込みから、カーブ下の開きまでを順にチェックするも無反応。
おかしいなぁ、絶対居るはずなのに、、、。
スタート地点に戻りどうしようか思案していると、対岸の小さな緩流帯が妙に気になる。

手前の激流を嫌って、みんなあまり投げていないはず。
あそこなら着いてるかも。
ピンスポットを狙って、少し上流側にキャスト。流れに馴染ませドリフト。

狙いのポイントを通過するとドスン!
キターーー!
がっつり合わせを入れる。

大きな魚体が一発、垂直ジャンプ!
そして激流を一気に下る。
やっぱりこうなるよな~。
自分も浅瀬を一気に下る。

魚が反転したところで、糸ふけが出ないように素早く巻き取る。
激流からなかなか離れないのをじっと耐え、ようやく緩流帯のよどみに誘導。
ギラギラっと光る魚体は、昨日のより大きく見える!?

何度も何度もの駆け引きを繰り返し、上流側に軽く浮かせてネットの中に誘導。
また、入った!!
今日はまわりに人がいないので、一人でしっかりガッツポーズ(笑)。

DSC04940.jpg

またもネットのフレームからはみ出す53cm!
サイズ的にはほぼ同寸なのだが、体高がすごい。
(ただ、ファイトは昨日の魚の方が激しかった気がする)

DSC04946.jpg

スプーンのフッキングはほぼ完璧。
上あごのぶっとい場所を貫通してました。

DSC04942.jpg

2日連続の50アップ!
どうなってんの、自分!?絶好調過ぎて恐ろしい。

DSC04960.jpg

再会に期待してリリース。太い流れに悠々と帰っていきました。
重度の虹色病に罹患してしまったようです・・・
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 4

へっぽこМ氏

ヤバすぎる体高ですね!!!
言うこと無しっす~~~(゜o゜)
by へっぽこМ氏 (2016-06-06 22:32) 

フク

凄いレインボーですね!!
ネットに入りきらないって・・太さも半端ないですね!!
いやぁ〜、、お見事です!!
by フク (2016-06-07 00:05) 

いわな

へっぽこM氏様 どうもです。ええ、体高がやばいですね。この一本を獲って、気が抜けたというか、集中力が途切れて、まったりしてしまいました。
by いわな (2016-06-20 04:57) 

いわな

フク様 どうもです。ネットは枠の大きさより大きいってだけで、深さがあるので、80センチのサーモンでもちゃんと入りますよ。でも、素直にこのサイズのレインボーはうれしいですね。
by いわな (2016-06-20 05:00) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。