So-net無料ブログ作成
検索選択

癒しのレインボー [TROUT]

サツキの朝練はがんばってますが、なかなか結果が伴いませんね。
だいぶ疲れがたまってきました。

DSC04833.jpg
モドリ君は釣れてます。

DSC04839.jpg

DSC04842.jpg

釣り侍さんと上流にランガン。両者1バラシで終了。
ニゴイ、ウグイなど外道との平穏な日々。
ちょっと分が悪くなってきたし、そろそろレインボーにでも行ってみるかな。

日曜、ゆっくり起きて6時出発。
この背にならチビついてるかも?
ゴン。

DSC04851.jpg

予想通りの一本。ちょっとましなサイズをもう一本追加。
セット目、明らかに50アップが足元までチェイス。口を使わせれず、、、

悔しいのでいつもはやらない3流し目。
流心を横切らすとど真ん中でドン。
重量的にさっきのチェイスしてきたのほど大きくはないが、グッドサイズのはず。

久々のレインボー、やっぱり楽しい!
この瀬の中でのやりとり、ジャンプ、急旋回などなど。

DSC04858.jpg

無事にランディング!
綺麗な41レインボーでした。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

先日の雨でサツキが入っている感じ♪ [TROUT]

連日、サツキの釣果情報がチラホラ。
でも、遡上速度が速いみたいで、チャンスは短そう。
ということで、今朝は気合を入れて4時半出勤で5時現地着。

上流から釣り下り、ルアーと流れの馴染みが良い場所をセレクトし、ちょっと粘り目に攻める。
テンポよくトゥイッチしてきたリュウキにドン!と重たいアタリ。
大きく素早くアワセを入れてファイト開始!

流れのヨレの深みに逃げ込んだサツキはなかなか出てこない。
いいサイズだよな、これ。
慎重にやり取りし、ようやく浮いてきた魚体をみて、サイズアップを確信。

するとネットに手を掛け、ランディングの間合いを図っていると岸に向かって猛ダッシュ。
それならとそのまま岸にずり上げ、尻尾側からネットでフォロー。
無事にランディング!!

DSC04809.jpg

サイズアップの40cmジャスト!

DSC04810.jpg

顔つきもより精悍になりました。

DSC04814.jpg

その後は、稚鮎以外の反応なし。今年は、稚鮎がやたら多く感じます。

DSC04827.jpg

最後にサツキをもう1枚。
今日の出逢いにも感謝の一言です。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

まぎらわしい [TROUT]

サツキの余韻に浸って翌日は朝練をお休み。
これがまずかった。
その後、増水で釣り不能に、、、

木曜日に高水中に無理して出撃するも攻めきれず。
金曜日には、わずかな夕錬に、キツネと遭遇して、ご利益を期待したものの時間切れ。
土曜日の朝練はワンバイトで終了。当たらないので、適当にエギング並みにしゃくり上げた直後にアタリ、合わせられない失態ぶり。

日曜日は、前日の出張帰りが午前様だったこともあり、寝坊して出撃。
Qちゃんマラソンもあることから、再下流域に的を絞る。
先行者が2名いたが、瀬頭のドシャローの流れのヨレが気になり一投目をキャスト。

Dコンをチャッチャッと引いてくると、流心からシャローのヨレに入った瞬間にゴン!
このヒット場所、この重量感、いいんじゃない?
ギラギラ感が足りないなと思いつつ寄せてくると、、、

DSC04798.jpg

君ですか。およそ35cm。
サイズ的にも、出方的にも、まぎらわしいわ。
しかし、本当に、今年はレインボーが多いね。

DSC04802.jpg

夕錬にも出かけて、ランガンするも異常なし。

月曜日は反応なし。
火曜日は増水休業。
水曜日は、雰囲気はあったものの自分には反応なし。でも、周りではポツポツ釣れている情報が入り、モヤモヤ感がアップ。

撃沈街道まっしぐらです(苦笑)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サツキ咲く! [TROUT]

今年も3月から長良川に通い始めて、2カ月弱が経ちました。

周りではポツポツとサツキが釣れていますが、爆発力はないみたい。
目に見えた魚っ気を感じないためか、朝夕のマズメ時以外は超1級の大場所にも誰もいないこともしばしば。
長良川にこだわらないアングラーにとっては、今年は、揖斐川、木曽川の方が魅力的かもしれませんねぇ。

昨日は別用で朝練ができなかったので、夕方の小一時間に様子見に。
自分はキャッチできませんでしたが、対岸の上下に50mくらい離れたがアングラー2人がほぼ同じタイミングでシラメをキャッチするのを目撃しました。
このことからそれなりの群れが入っているのかな?と感じ、今朝は眠たい目をこすりながら朝練開始。

瀬の頭から順に攻めていき、いつも最初にアタる場所に差し掛かったところで、グン。
アワセを入れるも、重量がありすぎ、、、

DSC04767.jpg

案の定ニゴイさん。
できるだけ場を荒らさないよう早めに陸にずり上げリリース。

少し間をおいてさらに釣り下ります。
当たってもいいはずなんだけどなかなかチェイスバイトも確認できず。
いつもならこの辺でアタるはずなんだけどという場所に差し掛かると同時にゴン。
ヒット予想ポイントでのアタリなので、落ち着いてフッキングできました。

引きを堪能しつつ、素早くネットに誘導。
一発で掬い取りました!
ここ3回続けてサツキクラスをバラシていたので、4度目の正直でようやくキャッチできました。

DSC04772.jpg

ヒットルアーはリュウキ70。
サツキのサイズは今年のアベレージ(?)の37cmでした。

これでひとまず肩の荷がおりました。
これからは、少しだけ心に余裕をもって、楽しみながら釣りができそうです。

DSC04778.jpg

今日、サツキマスに出会えたことに感謝です!
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大日ヶ岳登山 [ハイキング、トレッキング]

GWの最終日は、長良川の母なる山「大日ヶ岳」に登りにいってきました。

DSC04633.jpg

ひるがのSAから、大日ヶ岳と白山を望む。

DSC04638.jpg

ひるがの高原からの登山道から入山。

DSC04646.jpg

涼しげな林間を進みます。

DSC04656.jpg

標高が高くなると木々の間から白山が垣間見えます。

DSC04694.jpg

DSC04696.jpg

頂上の一つ手前のピークには展望台の標識。
白山も間近にくっきりと見えます。

DSC04706.jpg

山頂の脇には残雪が、、、
今年は積雪が少ないとは言え、さすがは例年遅くまでスキー場が営業している山です。

DSC04734.jpg

1708mの山頂に到着です。風もなく、とても快適な天候でした。
ややかすんでいたものの眺望も素晴らしく、

DSC04713.jpg

御岳

DSC04714.jpg

乗鞍

DSC04719.jpg

北アルプスの山々

DSC04738.jpg

白山と名山をじっくりと眺めることができました。

DSC04748.jpg

帰りは分水嶺公園に立ち寄りました。

DSC04751.jpg

あまご型の車止めがかわいいですね。

DSC04754.jpg

まさにここが水の分かれ目。
左に行くと長良川(太平洋)、右に行くと荘川(日本海)へと流れていきます。

DSC04760.jpg

水芭蕉もかろうじて花が残ってました。
高原の気持ちいい空気と、長良川の源流を体感し、とてもリフレッシュできました。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。